Category: 日々のオトヅキ Subscribe to 日々のオトヅキ

応援

高校野球の地区予選が始まったことをニュースは伝えていた。夏休みのほとんどを、高校野球をのんびりとテレビ観戦することで費やすようになって何年になるだろうか。どこを応援するでもなくただ ...つづく

超訳『ニーチェの言葉』

フリードリヒ・ニーチェ著 白取春彦編訳  ディスカヴァー刊 100万部以上売れているそうである。ずいぶん前からどこの本屋でも平積みされていて「いま一番売れている」などとキャッチコピ ...つづく

桜の実の熟する時

藤村に同名の小説がある。その本を手に取ったとき私は中学生であったが、親や姉たちが読んでからしばらく時間が経っていたのだろう、それはもう、紙が少し黄ばみ始めていた。 最初のページ、主 ...つづく

Facing You(キース・ジャレット)

1972年のことだと思う。大阪の上本町6丁目から谷町9丁目に至る地下道を歩いていた。仕事を終え、事務所への帰り道のことである。 9丁目に近づいたころ、どこからかピアノの音が聞こえ、 ...つづく

大阪駅「時空の広場」

大阪駅が新しくなったというので、出張ついでに見学した。 十幾つあるプラットフォームの上の大屋根の下、南北のデパートやショッピングモールとの間に架けられた、いわば跨線橋の巨大版である ...つづく

東京都児童会館

渋谷の事務所の近く、公園に隣接したところにその建物はあり、いつもは小さな子供たちの行き来が絶えない。そこに地震以来ロープが張られ、今日もまだ掲示がなされていた。 地震による影響があ ...つづく

パイのかたち

「ぼくには数字が風景に見える」(ダニエル・タメット著)を読んで 以前、小学生に対してだったか、円の面積や円周の長さを求める時の計算に、π=3.14を使うと難しくなるとかの理由で、π ...つづく

本と音楽について

何かを好きになる、何かに惹きつけられるというのは、もちろん個人的できごとであり、それが人生の転機を生み出すこともあるという意味では、一度は深く考えなければいけない事柄でもある。 と ...つづく